• 文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
NTTテクノクロス株式会社

サポート情報

2015.12.14サポート情報

【重要】マジックコネクトアップデートのお願い

2016年11月に、マジックコネクトサービスのサーバ証明書の切り替えを予定しています※1
切り替えに伴い、【バージョン3.1以前】のユーザ用プログラムはアップデートが必要となります。
各製品の「バージョン確認とアップデートの手順」をご覧になり、必要に応じて早期のアップデート実施をお願いします。
 
【バージョン3.1以前】のプログラムは、2016年10月末までにアップデートをしないとサービスが利用できなくなります。ご注意ください。
 

よくあるご質問

【質問】バージョン確認の結果、手元端末と対象機器の両方でアップデートが必要でした。
両方を同時にアップデートしなければいけませんか?
【回答】一方だけを先にアップデートして問題ありません。それぞれ都合の良いタイミングでアップデートしてください。
【質問】「バージョン確認とアップデートの手順」で、1ユーザずつ確認していますが、
全ユーザを一括で確認する方法はありませんか?
【回答】アカウント管理者向けの新しい管理機能(2016年9月15日リリース)で、全ユーザを一括で確認できます。
詳細は、アカウント管理者向けマニュアルの「3.8. ユーザが利用しているビューアとクライアントのバージョンを確認する」をご覧ください。


 

各製品の「バージョン確認とアップデートの手順」

ご利用中の製品の「バージョン確認とアップデートの手順」を選択し、表示される手順を実施してください。
 

製品 手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。
ビューアプログラム
対象機器マウスをのせると詳細が表示されます。
クライアントプログラム

USB型

バージョン確認とアップデートの手順 バージョン確認とアップデートの手順

端末認証型

指紋認証型

モバイル

アップデートは不要です。

DLO

WOLコントローラ「MC3000」

上記のアップデート手順はご利用いただけません。アップデートが必要なお客様に対してのみ、弊社サポート担当から2015年12月18日までにご案内を差し上げます。⇒ 2016年1月追記: MC3000のアップデートが必要な全てのお客様に対し、電話連絡を伴うご案内を完了しています。

 

  • ※1 インターネットをより安全にご利用いただくため、OSやブラウザ、サーバ証明書のベンダーによって、サーバ証明書のハッシュ関数の切り替え(SHA-1からSHA-2へ)が推進されています。