NTTテクノクロスNTTグループのリモートアクセスサービス

LINEUPラインナップ・価格

マジックコネクト・ネオ
への移行を相談したい

お問い合わせ

マジックコネクト・ネオとの違い

マジックコネクト・ネオとマジックコネクト(従来モデル)との違い

新モデルであるマジックコネクト・ネオとマジックコネクト(従来モデル)を比較し、違いについてご紹介いたします。
また、マジックコネクト(従来モデル)からマジックコネクト・ネオへの移行が可能です。移行のご相談はこちらよりお問い合わせください。

マジックコネクト・ネオ
マジックコネクト・ネオ
おすすめの方
  • 自社に適した接続方法(ネオのUSBキーを挿す/アプリをインストール)を選びたい
  • 手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。の台数を3台以上に増やしたい
  • Windows端末の他、Mac、iPhone/iPad、Android端末も手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。として使いたい
  • 新たな接続方式で安定性をより強化したい
  • 一つの契約IDに、規模問わずアカウントの追加をしたい
  • より使いやすい管理機能を利用したい
Point 01 用途に応じて選べる製品ラインナップ※2
シンプルなラインナップ!3製品を提供
製品とエディションの組合せが可能!
3製品、6エディションを提供
マジックコネクト・ネオ
マジックコネクト(従来モデル)
USB型※3※4アプリ型アプリ型ライト
USB型
詳しくみる
アプリ型
詳しくみる
アプリ型ライト
詳しくみる
エディション
エディションはございません。
参考情報:従来モデルを基準としますと比較は以下の通りとなります。
OSの種類
Windows端末従来モデルのXDL相当
Mac従来モデルのNDL相当
iPhone/iPad
Android端末
年間使用料※5
18,000円18,000円12,000円
初期費用※5
15,000円10,000円5,000円
USB型※3※4端末認証型モバイル
USB型
詳しくみる
端末認証型
詳しくみる
モバイル
詳しくみる
エディション
NDL
NDLプラス
XDL
XDLプラス
NDL
NDLプラス
XDL
XDLプラス
EX
EXプラス
NDL
※ iPhone/iPad、Android端末の場合は
 NDLになります。
※ Macでは端末認証型NDLのみ
 ご利用できます。(プラスエディション
 を除く)
各エディションの詳細はこちらをご確認ください。
年間使用料※5
18,000円18,000円12,000円
初期費用※5
15,000円〜※610,000円〜※65,000円

※上記費用は全て消費税別となります

Point 02 複数台、利用できる手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。※2※7
最大3台以上の端末の使い分けが可能!
最大2台以上の端末の使い分けが可能!
マジックコネクト・ネオ
マジックコネクト(従来モデル)
USB型※3※4アプリ型アプリ型ライト
USB型
詳しくみる
アプリ型
詳しくみる
アプリ型ライト
詳しくみる
使用できる手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。※7
任意のPC1台 任意のWindows PC1台と特定の端末2台まで 特定の端末2台まで 特定の端末3台まで 特定の端末3台まで 特定の端末1台まで 特定の端末1台まで
接続方法
USBキーを挿し、
アプリを起動する
または
インストールした
アプリを起動する
インストールした
アプリを起動する
インストールした
アプリを起動する
USB型※3※4端末認証型モバイル
USB型
詳しくみる
端末認証型
詳しくみる
モバイル
詳しくみる
使用できる手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。※7
任意のPC1台 不特定多数のWindows PC1台と特定の端末2台 特定の端末1台 特定のPC1台 特定のPC1台 特定の端末1台 特定の端末1台※8 特定の端末1台 iOS/Android用
接続方法
USBキーを挿し、
アプリを起動する
または
インストールした
アプリを起動する
インストールした
アプリを起動する
インストールした
アプリを起動する
Point 03 多様なOSをサポート※2
主要OSに対応
幅広いOSに対応
マジックコネクト・ネオ
マジックコネクト(従来モデル)
手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。で使用できるOS
OSの種類製品
Windows端末 Windows 11バージョン ~21H2※9※15
64bit版(x64)
USB型
アプリ型
アプリ型ライト
Windows 10
バージョン 20H2~21H2※9
32bit版 , 64bit版(x64)
Mac※10 macOS 10.11 (El Capitan) ~
12 (Monterey)
iPhone/iPad iOS 11 ~ 15
Android端末※11※12 Android 6 ~ 12※13
OSの種類製品
Windows端末 Windows 11
バージョン ~21H2※9※15
64bit版(x64)
Windows 10
バージョン 20H2~21H2※9
32bit版 , 64bit版(x64)
Windows 8.1※1
32bit版 , 64bit版(x64)
Mac※10 macOS
10.11 (El Capitan) ~
12 (Monterey)
iPhone/iPad※14 iOS 11 ~ 15
Android端末※11※12※14 Android 6 ~ 12※13
対象機器マウスをのせると詳細が表示されます。(クライアント系OS)
OSの種類対応
Windows 11
バージョン ~21H2※9
64bit版(x64)
Enterprise , Pro 〇 利用可
Home ー(利用できません)※16
Windows 10
バージョン 20H2~21H2※9
32bit版 , 64bit版(x64)
Enterprise , Pro 〇 利用可
Home ー(利用できません)※16
OSの種類対応
Windows 11
バージョン ~21H2※9
64bit版(x64)
Enterprise , Pro 〇 利用可
Home 端末認証型EX,EX+で手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。がWindows※1の場合のみ利用できます。
手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。がiOS/Androidの場合は利用できません。
Windows 10
バージョン 20H2~21H2※9
32bit版 , 64bit版(x64)
Enterprise , Pro 〇 利用可
Home 端末認証型EX,EX+で手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。がWindows※1の場合のみ利用できます。
手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。がiOS/Androidの場合は利用できません。
Windows 8.1※1
32bit版 , 64bit版(x64)
Enterprise , Pro 〇 利用可
エディション名の
記載なし
端末認証型EX,EX+で手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。がWindows※1の場合のみ利用できます。
手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。がiOS/Androidの場合は利用できません。
対象機器マウスをのせると詳細が表示されます。(サーバー系OS)
OSの種類対応
Windows Server 2019 64bit版(x64) 〇 利用可
Windows Server 2016 64bit版(x64)
OSの種類対応
Windows Server 2019 64bit版(x64) 〇 利用可
Windows Server 2016 64bit版(x64)
Windows Server 2012 R2 64bit版(x64)
Windows Server 2012 64bit版(x64)
Point 04 安定した接続を支える仕組み

オフィスにあるPCなどと手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。を接続する方法をご紹介します。

最適なサーバへ自動で接続
ユーザが指定したサーバへ接続
マジックコネクト・ネオ
マジックコネクト(従来モデル)

アクセスが集中していないマジックコネクトサーバを「動的」に自動選択します。
(ユーザがマジックコネクトサーバを指定する必要はありません。)

マジックコネクトサーバ

ユーザがログイン画面でマジックコネクトサーバを指定します。
(サーバは、契約時に割り当てられたものとなります。)

マジックコネクトサーバ

※ Windowsサーバに同時接続しているユーザの1人に通信不調が生じた場合、他のユーザにも不調が波及する場合があります。

※仕組みの詳細はこちらをご確認ください。

Point 05 ユーザ拡大などに対応できるアカウントの追加方法

契約時のアカウントの追加方法をご紹介します。

アカウントの規模問わず、追加対応可能
柔軟な対応で、追加対応可能
マジックコネクト・ネオ
マジックコネクト(従来モデル)

上限無く、追加対応が可能です。

上限があります。
(既契約とは別の契約にて、追加対応が可能です。)

※ ご状況等に応じて、既契約にアカウントを追加することは可能です。 詳細はこちらよりお問い合わせください。

Point 06 使いやすい管理機能

管理や運用を担当される方向けの管理機能をご紹介します。

\ アカウントの規模問わず、より容易に管理可能 /
\ 小・中規模組織の場合、容易に管理可能 /
マジックコネクト・ネオ
マジックコネクト(従来モデル)
ユーザ管理(管理者)

管理に伴う作業時間を短縮化!

ユーザのパスワードの変更や接続可能なネットワークの限定、パスワード保存の許可/禁止などができます。さらに、複数のユーザを一括で設定することも可能です。 ※MACアドレス制限の機能は利用できません。
ユーザ管理(管理者)

デバイス紛失時、ビューアの接続を禁止にできる!

ユーザのパスワードの変更や、接続可能なネットワーク/端末の限定、パスワード保存の許可/禁止などができます。
セキュリティ(管理者)

不正接続防止への対応を強化!

管理機能に接続可能なネットワークを限定できます。さらに、管理機能の操作履歴も確認できます。
セキュリティ(管理者)

第三者による不正な接続を阻止できる!

管理機能に接続可能なネットワークを限定できます。
複数名の管理者登録可能(管理者)

管理者ごとの操作履歴の記録、確認が可能!

複数名の管理者を登録することができます。
複数名の管理者登録可能(管理者)
ー(機能はございません)
契約状況の確認(管理者)

最新の契約状況を確認できる!

ユーザごとの契約状況を一覧で表示し、いつでも内容を確認できます。
契約状況の確認(管理者)
ー(機能はございません)
アクセス履歴(管理者・ユーザ)

ユーザの使用状況を確認し、
不正の接続を阻止できる!

ユーザごとの接続履歴(接続開始/終了時刻、接続元アドレス等)や通信状況を確認できます。また、管理者はリモートアクセス中のユーザを個別に強制切断できます。
アクセス履歴(管理者・ユーザ)

ユーザの使用状況を確認できる!

ユーザごとの接続履歴(接続開始/終了時刻、接続元アドレス等)を確認できます。
グループ化(管理者・ユーザ)
手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。と対象機器マウスをのせると詳細が表示されます。の接続の組合せを、直感的な操作で変更できます。
ユーザは、設定の閲覧のみ可能です。
グループ化(管理者・ユーザ)
手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。と対象機器マウスをのせると詳細が表示されます。の接続の組合せを、直感的な操作で変更できます。
ユーザは、設定の閲覧のみ可能です。
多要素認証 (管理者)
ー(機能はございません)
多要素認証 (管理者)

強固な認証で不正ログインを防止できる!

Google Authenticatorを利用し、ログイン時にユーザ名・パスワードに加えワンタイムパスワードを使用することが可能です。
さらに詳しい情報をみる
その他

1アカウントで同時にご利用いただける台数は1台となります。

マジックコネクト・ネオ
マジックコネクト(従来モデル)

同一アカウントで複数の対象機器マウスをのせると詳細が表示されます。と手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。を接続した場合は後からログインしたユーザの操作権が有効となります。

同一アカウントで複数の対象機器マウスをのせると詳細が表示されます。と手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。を接続した場合はログイン中のユーザの操作権が有効となります。

製品に共通すること

企業が求める高セキュリティと使いやすさを両立したリモートアクセスを実現している。

マジックコネクト(従来モデル)からマジックコネクト・ネオへの移行を
ご検討の方へ

移行の手順(直接販売の場合)

以下のステップでマジックコネクト・ネオへ無償移行できます。詳細はこちらよりお問い合わせください。

※代理店経由での移行を希望される場合は、直接代理店にお問合せください。

01移行のご依頼

移行をお申し込みください。

移行に関するお問い合わせ
02内容確認
弊社営業担当よりご注文内容を確認させていただき、見積書、申込書、弊社指定注文書を送付いたしますので内容をご確認ください。
03お申し込み
申込書と弊社指定注文書(または、お客様ご指定の注文書)を弊社の営業担当までお送りください。
04新モデルのマジックコネクト・ネオのお届けと利用開始
弊社より納品日をご連絡の上、移行に必要な納品物等をお届けします。
ビューア・クライアントの各プログラムアップデート後、マジックコネクト・ネオをご利用ください。

移行先のマジックコネクト・ネオに引き継ぎができる情報

・ユーザ名とパスワード
詳細はこちらより、お問い合わせください。

マジックコネクト・ネオをもっと知る

資料や動画でサービス詳細を確認したい

パンフレット・動画をみる

自社にマッチする製品を選びたい

ラインナップを詳しくみる
  • ※1 Windows RTは非対応です。
  • ※2 2022年7月時点で販売している製品に関する情報です。予告なく変更することがありますので、あらかじめご了承ください。
  • ※3 USB型Type-A/Cにおいて、USBメモリを利用禁止している環境では許可が必要になる場合があります。こちらより無料お試しをお申し込みいただき、事前に動作をご確認ください。
  • ※4 USB型では2種類のUSBキーをご用意しております。お申し込み時にご希望のタイプをお選びください。なお、複数本お申し込みの場合は両タイプの混在が可能です。
  • ※5 マジックコネクトは法人のお客様向けのサービスです。
  • ※6 プラスエディションの場合は、5,000円が加算されます。プラスエディションとは、手元のWindows端末の検疫状態が最新の場合にのみ、マジックコネクトを利用可能とする機能です。詳細はこちらをご確認ください。
  • ※7 同時使用はできません。
  • ※8 Windows/Mac用のアカウントをiOS/Android用に変更する、もしくはその逆を行うには、有償での契約変更が必要です。
  • ※9 バージョンの確認方法は、こちらをご覧ください。手順3で表示されたダイアログボックスの2行目に「バージョン 〇〇〇〇」と記載されています。
  • ※10 WOLコントローラ「MC3000」には対応していません。
  • ※11 Google Playに対応している必要があります。
  • ※12 Atom搭載端末は非対応です。
  • ※13 Android 7以降のマルチウィンドウ機能には対応していません。
  • ※14 マジックコネクト(従来モデル)のUSB型及び端末認証型であってもモバイルの仕様になります。
  • ※15 手元端末マウスをのせると詳細が表示されます。がWindows 11 21H2の場合、マジックコネクト・ネオ、マジックコネクト(従来モデル)のXDL、XDL+のデバイス共有マウスをのせると詳細が表示されます。の「手元での印刷」には対応していません。
  • ※16 OSがホームエディションマウスをのせると詳細が表示されます。の場合は、ご利用いただけません。理由はこちらをご覧ください。