NTTテクノクロスNTTグループのリモートアクセスサービス

SUPPORTサポート情報

2021.09.29サポート情報

【重要/2022年1月末まで】ビューア・クライアント プログラムアップデートのお願い (2021.10.08 更新)

最新の暗号化通信方式に対応していない古いバージョンのマジックコネクトビューアプログラム及びクライアントプログラムは、2022年2月以降 マジックコネクトサーバへ接続できなくなります。
■ バージョン確認とアップデートの手順」をご覧になり、該当するバージョンの場合は【2022年1月末までに】アップデートの実施をお願いいたします。(確認とアップデートの所要時間は5分から10分程度となります)

 

[2021.10.08 更新]
WOLコントローラ MC3000 のクライアントプログラムについて、一部のMC3000でアップデート後のプログラムが動作しない(待ち受け状態にならない)問題が10/6に判明し公開を取り下げましたが、現在は対策版を改めて公開しております。手順ページ通りに実施していただければ問題ありません。

この問題でご迷惑をおかけしたお客様には深くお詫びいたします。
10/8までにお問い合わせのあったお客様につきましては、対策版について個別にご案内しております。
MC3000のクライアントプログラムアップデートで問題が生じ、解決していないお客様につきましては、お手数ではありますが 技術的なお問合わせ窓口 までご連絡をいただけますようお願いします。

 

■ よくあるご質問

【質問】アップデートの必要なバージョンが納品された時期を教えてください。
【回答】2014年頃までに納品およびダウンロードされたものが、アップデートの必要なバージョンです。
ただし、WOLコントローラ MC3000に格納されたクライアントに限り、2019年3月納品までがアップデートの必要なバージョンです。
詳細は「■ バージョン確認とアップデートの手順」でご確認ください。
【質問】バージョン確認の結果、手元端末と対象機器(接続先機器、会社PC)の両方でアップデートが必要でした。
両方を同時にアップデートしなければいけませんか?
【回答】一方だけを先にアップデートして問題ありません。それぞれ都合の良いタイミングでアップデートしてください。

 

■ バージョン確認とアップデートの手順

ご利用中の製品の「バージョン確認とアップデートの手順」を選択し、表示される手順を実施してください。
 

手元端末(自宅PCなど)用ビューアプログラム

▶ Windows PCで利用する USB型 / 端末認証型 / モバイル(Windows) / 指紋認証型

Ver4.0r1以下 (2014年3月まで納品/公開) の場合、アップデートが必要です。

バージョン確認とアップデートの手順

▶ iPad, iPhone, Android端末で利用する モバイル(iOS/Android)

iPad, iPhoneのビューアプログラムは Ver4.1r6以下 (2014年11月まで公開) の場合、アップデートが必要です。

Androidのビューアプログラムは Ver3.8r1以下 (2013年5月まで公開) の場合、アップデートが必要です。

iPad, iPhone, Androidのビューアバージョン確認方法
アップデートは App Store あるいは Google Play (Playストア) から実施してください。

▶ Macで利用する モバイル(Mac) / 端末認証型

アップデートは必要ありません。

 

対象機器(接続先機器、会社PCなど)用クライアントプログラム

▶ 対象機器 (接続先機器) のWindows PCにインストールするクライアントプログラム

Ver3.3r3以下 (2014年3月まで公開) の場合、アップデートが必要です。

バージョン確認とアップデートの手順

 
WOLコントローラ MC3000 のクライアントプログラム

Ver3.3r3以下 (2019年3月まで納品) の場合、アップデートが必要です。

ただし、例外的に Ver3.0r5 は、2011年まで納品されていた古い世代のMC3000用プログラムであり、アップデートの必要がありません。

MC3000用クライアントプログラム バージョン確認とアップデートの手順

 


 

■ アカウント管理者がユーザの利用バージョンを確認する手順

アカウント管理者向けの機能により全ユーザの利用バージョンを一括で確認できます。
詳細は、アカウント管理者がユーザの利用バージョンを確認する手順をご覧ください。


 

■ お問合わせ先

この記事に関するお問合わせは 技術的なお問合わせ窓口 までお願いします。